新年最初のお仕事は、サービス力の優れた社会福祉法人D様の新規事業サポートとして、設計事務所様の所長と一緒にS理事長とミーティング&会食させていただきました。

一方で、ここ1、2年で多く聞かれるのは、「ご利用者からのニーズはあるが、人材確保・採用が大変だから新規開設を見送る」というものです。
もちろん、低レベルなサービスを提供している法人が事業規模を拡げるのは社会悪になることはもちろん、職員も苦しみます。よって、採用が大変、新規開設を見送る。大賛成です。

しかし、レベルの高いサービスを提供している法人が展開しないのは、一見、手堅い経営に思われるかも知れませんが、社会悪です。勘違いしているサービスレベルの低い法人のサービスよって、業界が汚染されてしまいます。本来受けられるサービスが受けられないのです。業界に志を持って就職される求職者・転職者がおられます。その人たちが受ける教育はどうなるのでしょうか?業界に希望を持ち続けられるでしょうか?よって、これは、間違いなく経営戦略ミスです。

高いサービスレベルを追求される法人様を今期も応援していきたいと思います。
今期も良いスタートを切ることができました。ありがとうございます。